食、仕事、大阪〜経営者の気づき〜

大阪の風景、美味しいもの、いろんな仕事をメインテーマに、会社経営者の視点から「自分が大事にしてること」を書き綴っています。

まいど。

JR鴫野駅近くにあるモンゴル料理店「モンゴルゲル」さんに行ってきました。

モンゴルゲル

モンゴルの家という意味で、お店では全て手作りらしいです。40席程ある店内では、無料でモンゴル衣裳を着て、有料で飲食ができます。もしモンゴル人の彼女がいらっしゃるコスプレ好きの人であれば、かなり楽しめるかもしれません。
馬乳酒、牛乳酒、ヤクのミルクのお酒等、モンゴルのお酒が充実してるドリンクメニューも特徴の一つですが、何故かこの日は品切れが多かったので残念でした。しかも、平日だったせいか、お店を一人で切り盛りされているようで、注文がなかなか出てきません。

まあ、期待度が高いわけではなかったので、これはこれで良しとしましょう(笑)



注記する点もあります。

何より驚いたのは、お店の人の日本語の上手さです。
そう言えば、白鵬とか日馬富士も日本語ペラペラやし、モンゴル人の外国語習得力が高いのかも知れませんね。

そして、もう一つ。

すぐ近所に別のモンゴル料理店があります。

こぺん

「こぺん」さんです。最初、間違えて入っちゃいました(笑)
こちらは15席位の小さめなお店です。多分。

<結論>

鴫野はモンゴル料理のはしごに最適!!

ちゅーことで。ほな、また。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (1)

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック